初心者からベテランまで。夏はやっぱりお手軽「キス釣り」

初心者からベテランまで。夏はやっぱりお手軽「キス釣り」

スポンサーリンク

近頃では女性の姿も良く見かける様になった魚釣り。

いまや老若男女問わず人気のアウトドアとなりました。

これから釣りを始めたい人にも、既に釣りにはまっている人にもおすすめしたいお手軽な釣りは「キス釣り」です。

夏には最高の釣り

色々な種類の釣りがありますが、冬の寒い時期の釣りには出かけたくない人も多いと思います。

「キス釣り」は暑くなる前の初夏から秋口まで釣る事が出来、季節的にはとても出やすい時期の魚釣りです。

そして、多くの釣りは「朝方・夕方が時間的に釣れやすい」場合が多いですが、キス釣りは夏なら時間問わずに釣る事が出来るので、多くの方が楽しむ事が出来ると思います。

幅広い場所で釣れるキス

キス釣りの良い所は「砂浜」でも「防波堤」でも砂地の所であればどこからでも釣る事が出来る事です。

子供を連れて海水浴に行った時に空いている所であれば、子供を遊ばせている横で釣りをする事も出来ますし、子供が行っても安全な柵が着いたような防波堤からでも釣る事が出来ますので家族づれでも十分楽しめます。

初心者でもベテランでも楽しめるキス釣り

釣りの経験のない方でも、餌をつけて投げて置いておけば勝手に食いついている事も多い釣りなので、初心者の方でも比較的簡単に釣る事が出来ます。

また、釣り経験者でキス釣りがした事がない方でも「こんな日中に何も釣るものがない」と思った時はキス釣りがお勧めです。

引きも良いですし、沢山釣れますので、日中にキス釣りをして夕方以降にいつもの本命狙いでも良いと思います。

自分で釣ったキスも最高に美味しい

キスは臭みの無い白身魚なので、釣った後天ぷらにすると身がとてもフワッとして美味しく、魚嫌いの子供でもペロッと食べてしまう程です。

小骨も少ないので調理もしやすいですし、魚によっては大きさによって食べにくい物もありますが、キスは小さくても大きくてもとても美味しく頂けます。

特に自分で釣ったキスを自分で調理して食べると最高に美味しく感じます。

この様に、キス釣りは多くの方に楽しんで頂く事が出来て、そして食べても美味しい一石二鳥の魚釣りです。

まだチャレンジした事ない方は、ぜひ一度チャレンジしてみて下さいね。